クイーンダンススタジオのこだわり

社交ダンスイメージ社交ダンスは、競技が始まって100年以上の歴史があります。
より美しく魅力的に、そして無理がなく軽快に踊るため、本場英国では今日に至るまで物理学、人体工学的に合理的で綿密な理論が開発されてきました。
そのため社交ダンスは、多くのドクターやエステティシャンが絶賛する美と健康の科学という側面も持っているのです。

クイーンダンススタジオの指導者は定期的な英国留学・研修を欠かしません。
社交ダンスは発祥国である英国の正しい理論はもちろんのこと、文化的な側面や欧米人の身体の使い方の傾向までもが関わる芸術だからです。

正しい理論に基づかないレッスンには色々なデメリットがあります。
まず確実に言えることは、“社交ダンスはセンスで踊るものではない”ということです。
こと芸術となると感性の問題だと捉える方は少なくありません。
しかし、そもそも100年もの間、多くのプロフェッショナルによる研究の上で作り上げられてきた芸術を“センス”の有無で片付けることこそ“ナンセンス”です。
感性が影響するのは正しいベーシック理論を習得したり、リードとフォローとは何か、音楽との合わせ方を理解するなど数々の課題をクリアした、そのもっとずっと先の問題なのです。

社交ダンスイメージ正しい理論をきちんと学べばセンスに関係なく上手に踊ることができます。
逆に、正しい理論を理解していない指導者からカンのみに頼ったレッスンを受けていると「自分がなかなか上達しないのはセンスがないせいだ」と考えてしまいがちです。

そうなってしまうと不幸なことに上達は亀の歩みより遅く、いつまでたっても上手くなりません。
ダンスの本質が見えず、大切な時間とお金を無駄にすることになってしまいます。

社交ダンスイメージカンに頼った指導では曖昧な表現の言葉がよく使われます。
「空を飛ぶように軽く」
「天井に吊るされたように」
「妖精のように」
「〜な感じで」
など……。

そもそも◯○のようにという言葉は、テクニック指導に用いられるべきではない表現です。
それを“芸術だからこんなもの”と受け入れてはいけません。
芸術は綿密な計算と科学により成り立つものなのです。
良いダンサーが官能的に見えるのも、情熱的に見えるのも、愛を囁くような踊りも、この世の全てに歓喜するような踊りも、何もかもが綿密な計算によってもたらされた視覚的効果です。

そういった正しい理論に基づいたレッスンを皆さんに受けていただけるよう、クイーンダンススタジオの指導者は英国での定期的な研修を大切にしています。
また、社交ダンスのプロの競技会は5段階の階級制なのですが、最高クラスであるA級ライセンスの認定を受けております。

  • クイーンダンススタジオのこだわり
  • レッスン内容・料金
    • 無料体験レッスン
    • 団体レッスン
    • 個人レッスン
  • 社交ダンスのメリット
  • スクールのご案内
    • 講師紹介
    • スクール概要
  • イベント案内
  • お問い合わせ
  • HOME

クイーンダンススタジオからのお知らせ

講師 曽我友紀子のブログ Yukki's Lovely Talk

クイーンダンススタジオ

兵庫県宝塚市小林5-5-30
スィンスィア船越3F
TEL 0797-71-1515

Copyright © Queen Dance Studio. All Rights Reserved.